カップリングパーティーの服装は「無難なコーディネートに自分らしさをプラス」

カップリングパーティーの服装は「無難なコーディネートに自分らしさをプラス」
参加者からの質問で最も多いのは「どんな服装で参加したら良いですか?」ズバリこれです!
その質問に対しては「特に規制はありませんが、清潔感のある服装が好印象をあたえます。」という回答で対応しています。
全くその通りなのですが、このブログを読んでいる皆さんには特別に、もうひとつヒントを差し上げましょう。

それはタイトルにもある通り「無難なコーディネート」プラス「自分らしさ」です。
解説していきます!
まずは「無難なコーディネート」について考えてみましょう。
「無難」とは少し抽象的ですね。個人によってまた場面によって変わってくると思いますが、初対面の方に良い印象持っていただくために…と考えてみて下さい。

少し大げさですが、男性が真っ赤なスーツで参加しているとします。ネクタイはゴールド…これは無難ですかね?(笑)個性強過ぎですよね(笑)全員がドン引きするとは思いませんが、筆者が女性なら少し離れた所で観察し…いい人そうなら話してもいいかなぁって感じです(笑)このように、警戒や躊躇を相手に与えてしまいそうです。

もうひとつ例を。
パーティーにゴスロリファッションの女性がいます。しかもピンク系白タイツ。それにあったメイクです。きっと高い美意識をお持ちだと思いますよ。男性の皆さんいかがですか?そのファッション自体がどうこうではなく、初対面の人と良い出会いを持ちたいという場面で、100パーセント個性を持ってくる「考え方」に少し違和感を感じませんか?

無難な服装とは
男性であれば、襟付きシャツにジャケット。仕事帰りであればスーツでもグーです。
ちなみにスーツはかなり印象が良いという統計です。

女性であれば、ワンピースが人気のようです。白や薄いピンク系ワンピースが女子力を感じさせるのか男性ウケが良いみたいです。

きっと多くの皆さんは、もともと「無難」な格好で参加されていたと思いますし、これからもそうされるでしょう。「無難」な格好ですから、見た目の第一印象も「無難」です。この事に物足りなさを感じている方も少なくないと思います。
やはり、個性も打ち出していかないと他の方との差が出ませんしね。
そこで提案があります。

一旦、ここで結果報告を・・・

4/26(日)柏会場の婚活パーティー結果報告

4/26(日)18:30 晴 男性:17名 女性:13名 カップル6組(40%)

今日は定員50名の着席型。
正直あまり良い内容ではありませんでした。
人数も少なめで、カップル率も低かったです。
次回の課題にさせて頂きます。

今回は男性2名:女性4名が大幅に遅刻されましたので、仕方なく前半だけで2回転させました。
遅刻は進行が崩れますし、他の方にも迷惑ですので以降ご注意願います。

0426kashiwa

無難な服装に”自分らしさ”をプラス。後編

無難な服装に”自分らしさ”をプラス。後編
どうでしょう?あなたなら何をプラスしますか?自分らしさってなんでしょうね…
これは色々な解釈があると思いますので、いくつか例を挙げてみましょう。

男性編(にチカラ入りすぎ女性編は書けませんでした・笑)
スーツなら、差し色のネクタイやチーフ、ラペルピンとかはどうでしょう?
お 仕事用のネクタイ以外に、女性ウケするようなネクタイを1本持っていても良いですよね。ゴルフが趣味ならクラブやボールがモチーフになっているネクタイと か、釣りが趣味なら魚やルアーモチーフとか、音楽が趣味なら楽器やト音記号とか…キャラクターなどもウケるかもしれませんね。探すのも楽しいですね。

ノー ネクタイで胸ポケットにチーフを入れるのもアクセントになりそうですね。フォーマルっぽいのではなく、カジュアルなのもかなり出回っています。チーフの折 り方はYouTubeで覚えたり、初心者にはクシャクシャやってポケットに入れるだけで格好になる丸い形のチーフも売られています。縁にステッチがあった りしてオシャレなのもあります。

ラペルピンも良いですね。
テーラードジャケットの襟に付けるピンバッジの事です。たまに社章が付いたままの人もいます…。愛社精神なのかな?(笑)
ラインストーンでキラキラしているモノや、乗り物その他色んなのがあります。
ネットや雑貨屋さん紳士服店などに偵察に出かけてください。オークションなら見切れないほどあるので途方に暮れそうです…。
それこそ趣味やハマっている事の象徴的なモチーフを選んだら良いと思います。話のきっかけになるかもしれませんよね。

最近ストールをしている男性も増えました。
ねじりストール?の大物俳優もいますが、あそこまでねじれていたらかなり個性的ですね。商品化されたりしてますもんね(笑)
色もカタチも大きさや長さも様々です。カラーは明るめのものが良いのではないでしょうか。爽やかな印象与えたり、パッと目を引きますので他の方と差が着くと思いますよ。

他にはバッグとか、メガネ(最近はアイウエアって言うらしい…)、ボールペンも貸し出された物でなく自前のを持ってても良いですね。
インクの色が他の参加者と違ってるのも印象に残るポイントです。指輪も薬指だと色々と誤解を招きますけど(笑)他の指ならいいんじゃないですか?中指あたりにシルバーリング。小指はちょっとアレかな…。あ、もちろん好みは分かれますよ。

小物はブランド品でなくても良いと思うんです。自分の好みであれば…ただ、おじさんっぽい印象を与えないように注意しましょう。可能ならあなたの周りにいるオシャレさんや、女性にジャッジしてもらうといいと思います。

結局、男性のオシャレ小物について書いて終わっちゃいました。
是非参考にして下さいね!
今日はこの辺で締めます。